• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 83
  • 更新日時 : 2016/11/09 13:41
  • 印刷

11月8日、KLabは子会社「KLab Food&Culture」を設立したとプレスリリースを配信しましたが、KLabはラーメン屋を経営するのですか?

カテゴリー : 

回答

当社はラーメン屋を直接には経営いたしません。
中国上海市内の人気ショッピングモールの一部を賃借し、日本全国から選抜した人気ラーメン店を集積したフードテーマパーク「ラーメンアリーナ」を運営いたします。
 
ラーメンアリーナの事業モデルは、「不動産サブリース(転貸借)」および「コンサルティング収入」より構成されます。
 
不動産サブリースですが、当社は直接に不動産を購入し保有することは考えておりません。
当社は出店テナント様の賃借表明を受けた後に不動産所有者と賃貸契約を締結するスキームを構築しております。物件を確保し区割りしたスペースを出店テナント様に転貸することで、安定的な賃料収入を得ることを企図しております。
 
またコンサルティング収入ですが、
海外マーケティングおよびローカライズ経験、海外4拠点において現地法人を設立・運営した国際ビジネスのノウハウを活かし、海外進出のための会社設立サポート、人材の採用および教育、食材確保などのコンサルティングを展開いたします。
これらによるコンサルティング収入のほか、出店テナント様の売上に連動した収益を得ることを企図しております。
 
当社は、KLab Food&Cultureの設立を足がかりとして、将来的には様々な日本文化の輸出を手がけることで、当社グループの売上ポートフォリオ拡大を目指してまいります。